スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ちょっと開眼したかも

    ショパンのエチュードOp.10-4を練習しているうちに、少しピアノの弾き方が分かったような気がしてきました。
    先生からは「鍵盤が戻ってくる感触を楽しむとよい」とアドバイスを受けていましたが、その通りでした。

    まだどんな曲でもというわけではありませんが、練習の効率も少し良くなりそうな気がします。
    スポンサーサイト

    予選通過ならず

    先週末はピアノのコンクールで・・・予選落ちしました。
    ショパンのエチュードOp.10-4を選びそこそこ準備できたと思うのですが、
    弾きなれない感じのピアノの動きにほんろうされてミスがちらほら。

    慣れたピアノで2,3回弾けばほぼノーミスというところまではもっていったのですが、
    もう少しだけ足りないようです。
    このコンクールにおける倉田の課題は弾きなれないピアノへの対応です。
    速い曲を弾きながらもピアノの鍵盤の重さなどを感知して
    安全な演奏ができるようになれば、来年は通るんじゃないかと思います。
    (さらによい音、面白い表現をするのが本来の目標ですが……。)

    対策としてはいろいろな音楽教室に声をかけて練習することを少し考えています。
    とにもかくにも多くの種類のピアノ(メーカー、機種、状態など)で練習することで
    対応力を高めたいと思います。

    次のコンクールまで少し時間があるので、その準備と
    暗譜で弾ける曲を少し増やす努力をしようかと思います。

    レッスン 2014/06/28

    久々のレッスンメモです。

    バッハ
     インヴェンション No.12
      トリルは楽譜にある16分音符の3連ではなく、32分音符で弾けばリズムは易しい。
     シンフォニア No.1
      ソプラノの音価が長いときは弾き分けに注意が必要。
      16分音符を歌ってしまうとその後の長い音符の音が小さくなりやすい。
      クレッシェンドせずに長い音符だけ音量を上げるなど、細かいコントロールを試行錯誤すること。

    ショパン
     練習曲 Op.10-4
      コンクールの課題曲なので細かく見てもらいました。

    いずれも自分がいかに漫然と練習していたかを思い知らされる内容でした。
    自宅に帰って電子ピアノで確認してみると、やっぱり差異が分からないというオチ。
    練習環境を整え直す必要がありそうです。

    日常(2014/05/20)

    本日の練習曲
    バッハ シンフォニア 10, 11, 12番
    ショパン エチュード Op.25-10

    残業後のせいか、肩が固まりがちでした。
    シンフォニアの練習だけでは肩こりの改善にはつながらないようです。
    明日はもう少し肩をほぐしやすい曲を探してみようと思います。

    大スランプ脱出かな、でも課題は満載

    去年夏頃からスランプ気味だったように感じます。
    今思うとコンクールの前後では相当状態がおかしかったようですが、
    ようやく調子を取り戻しつつあるようです。

    ただレッスンで受けた指摘から、指の使い方の全面見直しをする羽目になり
    意識し始めたらほとんどの曲が弾けなくなってしまいました。
    過渡的なものとはいえちょっとショックです。
    とはいえ、必要なことは理解しています。
    なるべく早く見直しが一通り終わるように頑張ります。

    今日(2014/05/19)の練習曲
    バッハ シンフォニア 7, 8, 9番
    プロフィール

    倉田 公

    Author:倉田 公
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    スポンサード リンク
    アマゾン
    検索フォーム
    ブログランキング
    以下のブログランキングに
    参加しています。
    ポチっとご協力いただけると
    幸いです。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキング


    FC2Blog Ranking
    FC2ブログランキング

    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。